鳥肌。

何から申し上げて良いか・・・

鳥肌が何度、立ったことか。。。。

金監督が「1話のCGの2年かかった」と言われていましたが、
納得いきます。

そうでしょうとも・・・

私は「歴史モノ」と理解しておりましたが、
朝鮮を作った「神様」のお話なのですね。

日本で言うと「スサノオの尊」のような
実在した王子が神話になっているのですね。

なんとも、すばらしいファンタジーです。

1話は、ヨンジュンの子役かなと思っておりましたが、
いきなり神様でお出ましで、しかも長い時間の出番で、
大満足です

ヨンジュンファン以外の人は、あのファヌンをどう見るのかなと、
かなり心配しながら見ていました。
白髪だし、服装が着膨れしてるし・・・
心のなかで、「これから、かっこいい戦士姿になるのよ」と
言い聞かせておりました(笑)

問題は、最初と最後。
オリジナルを尊重していただきたい。
まったく、仕上がりが違っています。
最後の終わり方は、オリジナルはほんとにかっこいいんです

「チュモン」は、かっこよく終わってくれているのに~~~

ここら辺が○HKの仕事でしょうか。。。

ヒロインの女性2人。
片やベテランで悪役、片や新人。
配役も適切なように思います。

さ~~、これから、お話はどうなっていくのか。
字幕の威力で、本編を堪能しましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ヒョコタン

    「鳥肌」・・・(^^♪
    分かります。
    これから先、もっと鳥肌が立つほどゾクゾクしてきますよ~。
    気が付いたら、すごい切ないドラマなのです。
    第1話の神話の部分は、奥が深いみたいですね。
    もっと調べたら、中国や韓国の神話に興味が出そうです。
    それにしても、「神話」をドラマにするとは、さすが韓国ドラマですね。
    2007年12月05日 00:45
  • ビタミン

    ほんとに、『さすが』です!!!
    この韓ドラすばらしさをたくさんの人に知ってもらいたいです(^_^;)
    日本はどうしても欧米嗜好でしょう?
    やっぱり、すばらしいものは、アジアからでも見習わないとね(^^♪

    2007年12月05日 08:39