アジアクロスロード。

画像


見逃した!

が、家族の方のブログで拝見できました
要望にこたえて、再放送があるようですね!

『この仕事で私は多くを学び、より成熟し広い視野が持てるようになりました』

「太王四神記」を通して、ヨンジュンの演技力の厚みがましたと私も感じました。

冬ソナでブレークした彼は、その後、彼の選択で、作品を選んできました。
一つ一つの作品を撮り終えるたびに、新たなヨンジュン像を作ってきました。
一つのイメージに囚われることは、彼のタブーのようにいろいろな人物を演じました。

『途中苦しかった。でも、アジアのファンの方に支えられて最後まで演じきれた』
イベントで、そういっていたヨンジュン。

その、苦難を乗り越えることによって、インタビューの彼の言葉が自然と口から出たのでしょう。

画像


アジアのファン・・・

彼の支えですよね




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント