『アジョシ』

画像


画像


2010年・・・☆☆☆☆

<ストーリー>
「母なる証明」のウォンビンと「冬の小鳥」で絶賛された子役キム・セロンが共演し、2010年韓国で630万人を動員したサスペンスアクション。過去のある事件をきっかけに、世間を避けるように孤独に暮らしていたテシク。隣家の少女ソミは母親が仕事で忙しく、テシクを「アジョシ(おじさん)」と呼び、たった1人の友だちとして慕っていた。そんなある日、麻薬密売に巻き込まれた母親とともにソミが犯罪組織に誘拐され、ソミを救うため組織を追うテシクは事件の背後に隠された真実を知る。韓国アカデミー賞受賞。




正直、ウォンビンが出ていなかったら、観なかったであろう映画。
かなりの、ハードボイルド・バイオレンスです…。

実は、私はウォンビンが演技する姿を初めて観ました!(どういうわけか、今まで観たことなかった)
もち、カッコイイ!!!!!
ウォンビンの声も初めて聞きました
声もいいですな~~~

この映画、好みから言うと、かなり苦手な分野。
でも、感動作なんですよねぇ~~。
泣きましたよ~~

これでもかってぐらいに、気持ちよく悪党を倒すときは、心の中で「ウォンビン!がんばれ~」って叫んでた。
それに、きちんと答えてくれるんです。


巷の評価も高いです



セロンちゃんも、もちろん、かわいいよ~~

ウォンビンは、この作品で韓国アカデミー賞・主演男優賞を受賞しました
おめでとう



Mad Soul Child - Dear (아저씨 OST) [HD FULL MV]








アジョシ オリジナル・サウンドトラック
エイベックス・エンタテインメント
V.A.

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アジョシ オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • ハンジウン

    アジョッシはそんなにハードなんですか~
    やめようかと・・・悩み中 めちゃくちゃ苦手な分野ですわ~
    ウォンビンの演技は初めてですか~~結構うまいでしょ初めて見たのは【フレンズ】でした、深田恭子ちゃんと出てた日韓共同作でした、その時は初めて韓国人俳優を見ましたわ~なんってかわいい子だろうって
    それからも、秋の童話や、めちゃくちゃ若いころのキムヒソンと出てたウェディングとか、他も見ました~でも、映画は初めてです~んんん~悩むなぁ
    2011年09月25日 00:27
  • ビタミン

    ジウンちゃん(^_-)-☆
    痛快バイオレンスアクションですよ!でも、後味は悪くないです。ウォンビンは無敵だし、勧善懲悪ですから。。。
    むしろ、赤黒、美人図のほうが辛かった。(最後が救われないから)
    もう一度観たいかも。(じっくりと)

    昔のウォンビン全く知らないんですけど、兵役後のウォンビンは、ちょっとちがいませんか?
    「母の証明」も評判すごく良かったですよね!
    私は未見なんですけど、観られました?
    2011年09月25日 07:32
  • maro

    ビタミンさん
    感じる部分は同じだと思います。
    受賞姿もまた見ても感動ですね。

    土曜日「ドガニ」を見ました。
    俳優たち皆延期が良かったですが
    実際にあった事件なので映画を見てとても衝撃を受けました。
    大人として子供達を守ってくれることができなかったことに怒りました。
    機会にあったら見てください。
    2011年09月26日 21:06
  • ビタミン

    maroさん(^_-)-☆
    こちらに初コメ、ありがとうございます
    ウォンビンが受賞のときのスピーチで、胸を詰まらせている姿は感動ですよね。

    ドガニ・・・まだ、あらすじもわかっていないのですが、実際にあった事件を元にしているんですね。
    恐いですか?ユくんだから絶対観ますけど、観れるかしら?
    何の事件?誘拐?
    後味、いいですか?
    日本ではいつ頃、公開かしら?
    2011年09月26日 21:21