『愛の運命~暴風前夜~』

画像


画像


2010年・・・☆☆

<ストーリー>
信じた愛に裏切られた後、寃罪を被り収監生活をしているスイン(キム・ナムギル)は、ある日監獄で出会ったサンビョン(チョン・ユンミン)の助けで、命懸けの脱出に成功し復讐を果たそうとする。しかし復讐の相手が目の前から消えてしまう。
世の中の終わりだと感じたスイン。そんな時、自分と似ているような彼女が度々目に映る。一人で海辺のレストランを経営するミア(ファン・ウスレ)。愛だけが真実だと信じたが、最後の情事が彼女に残したものは、深い傷と寂しさだけ。
心を堅く閉ざした彼女の周囲をウロウロするこの男。秘密を隠した彼の姿に、彼女も知らぬ間に心が傾いてゆく。全てが絶望だけだった彼ら。嘘のように再び愛が始まる。



ナムギル祭り開催中!

予告編観たら、銃に撃たれてナムギルが死ぬのかと思ってたので、ビクビクしながら観ていたら、それはなかった。

どう言えばいいのか、主人公が絶望の中で生きているという設定(HIV感染者)が、どうも鼻につくんですよね。
それを盾に、感動を誘っているのがありありとわかるので、逆に冷めた目で観てる。

情緒的映像を重視しているからなのかな?
主人公の心に入っていけない。

2人が最期に愛を深めるんですけど、そのシーンも同じポジションからのカット。
もう少し、激しくてもいいんじゃないですか?


と、かなり辛口でしたけど・・・。

いつものように、ナムギルは・・・いいですよ~~~
病気の役なんで、やつれた感じしてますけど、それもいいかなと・・・w

しかし悲劇ばっかだよな~~、ハッピーエンド、出てもらえませんか?ナムギルさんw







愛の運命?暴風前夜? [DVD]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 愛の運命?暴風前夜? [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • ハンジウン

    う~~ん ナムギルはカッコいいけどこのドラマもものすごくくら~~~い感じがしますね~たぶん・・・いや絶対に見ないだろうな~
    明るいラブコメに出て欲しいなぁ~
    2011年10月14日 07:18
  • ビタミン

    ジウンちゃん(^_-)-☆
    この映画は、観なくてもいいよw
    私はナムギル見たさに観ましたけど…。
    どうなんだろう…ナムギルが昔のイメージから脱却するために、髭も生やし、クールなイメージの役柄を選び、悲劇を(どっちかと言うと悲恋が多い)を選んで出演しているんだろうね。
    それが、大当たりした。結局は、そういう役柄だからこそ、ナムギルは光るんだろうと思います。
    だから、ナムギルの魅力を観るなら、くら~~い役柄を観ざるおえないってことですね。。。

    でも、ここまで人気が出たら、そろそろ、明るい役もいいんじゃないって思うけど、当分無理だね(兵役で)www
    2011年10月14日 08:40