『7級公務員』

画像


2009年・・・☆☆☆


国家情報院海外部に務める特殊要員のベテランスパイのアン・スジ。身分を明かせない仕事のため、普段は旅行会社のガイドを装っている。恋人のジェジュンにフラれて以来、スジは仕事にまい進し、ミッション成功率100%を誇っていた。そんなある日、任務中にスジは国際会計士になったというジェジュンと3年ぶりに再会する。ある産業スパイを追っている時に必ず現れるジェジュンを、組織側の人間なのではないかと疑うスジだが…。



どうしてかわからないけど、観たいと思わなかった作品。

面白かったけど・・・う~~~~、特に特徴もなく・・・。


すいません、語ることなくって・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

はんじうん
2012年05月20日 21:54
うんあるある~どう表現していいのかわからないような作品・・・
これはずいぶん昔に見たけど、感動もしなかったし泣けもしなかったわ
びたみんちゃんってジソプとの共演映画(映画は映画だ)って見た?
これは、ジファン出ない方がよかったよ絶対に・・・なぜかって?
それはジソプとの演技力の差が歴然と現れてたからなぁ~
ジソプは余裕の演技なのに対して、ジファンはジソプに負けないように必死に頑張ってるって感じ・・・なんせ その映画を見てからっていうもの、ジファン=演技力が乏しいってイメージがくっきりはっきり刷り込まれてしまった・・・だから その後に見たこの映画もなんの期待もせずに見始めたのよ~やっぱ・・・期待を裏切らない彼
その映画を観るまでは、大好きだったんだけど~~恐るべしジソプ
ビタミン
2012年05月21日 08:56
ジウンちゃん(^_-)-☆
そうなのよ~~、評価もおまけで☆3つって感じです。
「映画は映画だ」観たよ~~、私は、そこまでジファンの演技力のこと思わなかったのよ、それにジソブが苦手な人だから。
でも、確かにジファンは特徴的な演技をするよね、私は悪いとは思わないんだけど、この映画では惹かれるものがなかったわぁ~。
それに、私もジファン離れしてて、コーヒーハウスとかレンタル店に並んでるけど、手を出さないのよね~~。でも今回ジファンを久しぶりに観たんで、ジファン祭りでもしようかと思っているところです。
コーヒーハウスと私に嘘をついてみて、じうんちゃん、満た?
どうだった?
はんじうん
2012年05月21日 11:51
コーヒーハウスは最悪だった・・・ほんと見ながらだんだんムカついてきて、最後の最後でなんだ、そっちかよって
はじめは面白かったんだけど、途中から優柔不断にも程があるやろって見ててイライラしっぱなしのまんまラストよ~
あまりにもムカついて、DVDは人にあげちゃった、もう2度と見ることはないわ~って
頑張れグムスンや京城スキャンダルの時はすごくすきだった・・・過去形
で、私に嘘をついてみては苦手なジファンと苦手なウネちゃんだからスルーしてるのよ~
あたしって、辛口すぎて気分悪くしたらごめんね~ほんとに
ビタミン
2012年05月21日 13:19
やっぱ、そうなのね~~~
評判が全く入ってこないし、私は嘘をネットで調べてみたら、シナリオがひどいみたいだし・・・。
「クムスン」、「顔と心と恋の関係」も好きなんだけどなぁ~・・・
それから、これっていう作品がないのよねぇ~。
ジファン祭りは、お預けですねw
辛口じゃないから、大丈夫よ~私もおんなじぐらい言うから