『私の愛、私のそばに』

画像



2009年・・・☆☆☆☆☆

原因も有効な治療法も見つかっていない難病・筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患うジョンウ。唯一の肉親である母親が亡くなった日、ジョンウは幼なじみの葬祭ディレクターのジスと再会し、恋に落ちる。一年後、結婚式を挙げた二人の新居は病院。ジョンウはスプーンを握ることも精一杯だが、いつもそばで見守ってくれるジスのお陰で、誰よりも闘病意志は強い。しかし、ジョンウの状態は悪化の一途を辿り、日々、変貌していく自分の身体を受け入れ難い。ジスの優しさにさえ冷たくしてしまう。そして絶対避けたかった言語障害が始まった…。

韓ドラ友人が「いいよ!」って貸してくださって映画。
ミョンミンが体当たり演技をしている。

何が?と言いますと・・・。

体重です!

難病にかかっている役なので最期はガリガリになるんですね。
それを見事に演じているわけです。
ここまで痩せようと思ったら、半端じゃなく、壮絶なダイエットだったと思うなぁ・・・。
健康な人がガリガリになるんだから・・・。

こちらがそう☟
画像



テーマは、難病を抱えた男の苦悩と、それを支える女との愛が描かれています。

涙涙です

私は寝る前に観てしまったので、今朝は目が腫れて酷いことになってます。

私ってミョンミンに縁があるようで、知らず知らずに私の手元にきてて観ているんですよね。
始まりは「白い巨塔」でした。

彼を観ていると、役者って演技力だなって思うんですよね。
ラブシーンばかりのイケメン俳優もいいですけど、彼のように演技力で光るイケメンさんもいいですね

多分これからも、私の手元に知らず知らずに作品が来ていることでしょうw

ハ・ジウォンちゃんも、可愛かったよ~~
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント