韓国旅行2017・・・③

画像


続いては、
馬耳山道立公園(マイサントリプコンウォン)に行きました(^◇^)

神秘的な山で、まさにパワースポットとしてふさわしい場所です。

名前の由来の馬の耳は、今回見ることができませんでした。
遠くから見るとこんな感じ

画像


馬の耳に似ていることからその名がついた馬耳山(マイサン)はビビンバや韓屋村で有名な全州(チョンジュ)から車で約1時間。全羅北道(チョルラプット)鎮安(チナン)郡に位置しています。その独特な山容は約7,000万年前の地殻変動の隆起によってつくられました。2つの馬の耳のうち東側が雄馬耳峰 (海抜678m)、西側が雌馬耳峰(海抜685m)で、その間に銀水寺(ウンスサ)、塔寺(タッサ)があり、特に塔寺では人々が願いを込めて積み上げた石塔が壮観です。四季を通じてハイキングや参詣道の食堂を訪れる人で賑わっています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント