韓国旅行2017・・・⑤

画像


慶州の日の出です(^◇^)
お天気も良く、美しい日の出でした(^^♪

そして、海印寺へ~(^O^)/
画像

お祭りがあるのか、いつもこうなのか、きれいに飾られていました。

画像


世界遺産の八万大蔵経板殿をもつ、韓国南部の山あいにたたずむ古刹
韓国中南部の陜川(ハッチョン)郡、伽耶(カヤ)山の山あいに建つ海印寺(ヘインサ)は、1200年あまりの歴史をもつ古刹。韓国最大規模の宗派・曹渓(チョゲ)宗の寺院であり、仏教三宝(仏・法・僧)のうち「法宝」を有する「三宝寺刹」のひとつです。ユネスコ世界文化遺産に指定された大蔵経板殿(テジャンギョンパンジョン)と、世界記録遺産の高麗八万大蔵経(コリョパルマンテジャンギョン)をはじめ、70点余りの文化財を保有。豊かな自然もみどころで、秋の紅葉は特に有名です。 ソウルからは大邱経由でアクセス可能です。


画像


現存する木版の大蔵経では世界最古級で、大蔵経板殿(国宝第52号)にて非常に良質な状態で保管されてきました。板殿は1995年に世界文化遺産に指定、2007年には高麗八万大蔵経が世界記録遺産となり、その価値が高く評価されています。

格子の中の黒い経本が見えますか?
建物のつくりがネズミもかびも発生しないようなつくりになっています。
そのため、お経は木で出来ているのですが、今でも良好な状態で保存されています。

昔の人ってすごいですよね(^◇^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント