提報者 ES細胞捏造事件

sub1_teihousha_large.jpg

2015年

世界で初めてヒトのES細胞抽出に成功したというイ教授の発表に沸き立つ韓国。テレビ局のディレクター・ユンは匿名の情報提供者から、教授の研究成果は捏造されたものだと告発の電話を受ける。電話の主はイ博士と研究していた若手研究者シム。彼は科学者としての良心の呵責に揺れ、告発を決意したのだった。彼の証言を信じたユンは、真実を明らかにするため取材を開始する。しかし、イ教授への批判は国益に反するとタブー視する世論やマスコミ、さらには政府からの激しい圧力・抗議が彼らの前に立ちはだかるのだった…

主演のパクヘイルさん。

調べたら出演作品を観ていないんですよね。

初めて観たのですが、速攻、ファンになりました。

で、調べたら、「ラストプリンセス 大英帝国最後の皇女」に出演されてて、これもハードディスクに眠っていたので観ようと思います。

ES細胞捏造は、結局、国まで巻き込んだ捏造だったので印象に残っていました。
作品を観て、改めて狂気に走っていた韓国が浮き彫りになりましたね。

最後に真実を発表出来て良かったなと。。。

この映画、好きなジャンルで何度でも観れますし、ヘイルさんの演技が素晴らしいです。
もちろん、そのほかの方も。

ぜひ、観てくださいませ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント