王の男。

画像


画像


最後はやっぱり涙した...
たぶん身分の卑しい旅芸人の悲しさに泣けたんだと思う。

この作品は何を訴えたいの?
友情?同性愛?

そこんとこは、含みを持たせているのでしょうね。

私は、相棒には「そういう愛」があったと思うな。
死を覚悟でそれを貫き通した。
画像


確かに・・・
あのジュンギは、抱きたい(爆)
私でも思うもん
ジュンギのポヨポヨおなかも、釘付けになってしまったわ(笑)

ここまでで、察しがつかれたと思いますが、王の「男」って、そういう「男」だったわけです。

画像


画像


ラストに二人の思いが集約されていたのかなって・・・
それが、とても悲しかった

画像


<メイキング>だよ~~~
王とのキスの後、複雑なジュンギの様子、面白いよ!













"王の男。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: