ファンジニ・完。

画像


画像


2006年KBS・・・☆☆☆☆☆

視聴中のドラマ・・・ナンバー2でした。
最初の出来が良かったせいか、後半は、ちょっと惜しかったです。
でも、良かったですよ~~~
何度も大泣きしました

ファンジニは実在の人物。
画像


朝鮮王朝第11代国王チュンジョン(中宗)の時代に活躍した女流詩人・妓生(キセン)。父親は黄姓を名乗る特権階級・両班(ヤンバン)出身で、母親は真姓の裕福な家庭の生まれという説がある一方、盲人の父親の元で生まれたという説もある。
ファン・ジニは母子家庭で育てられたが、相当な教育を受け、礼儀作法を身に付けていたと言う。美貌に恵まれ、才色兼備の閨秀として育てられた彼女が、突如妓生の世界に身を投じた。その理由を野史では彼女に片思いをした村の青年が自殺し、その自責の念にかられたためとしている。しかし、本当の理由はいまだに謎のままである。
ファン・ジニはそんな男性たちの姿を横目に、自分のめがねに適う人物にしか面会を許さなかった。男尊女卑の激しい中世の時代に自由奔放で、自分の考えに忠実に生きた彼女の姿は、時代を超えて人々を魅了してきた。


彼女は韓国の人たちを魅了し続けているのです。

そういえば、もう一人魅了する人物がいましたね。

ヨンジュンが演じた「タムドク」です。

画像


BSのこの時間枠は、次回、「太王四神記」ノーカットが放送開始となります。
そして「ファンジニ」は、NHK地上波、土曜日深夜に放送されますよ!

おたのしみに~~


"ファンジニ・完。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: