月命日。

過去のことに後ろ向きになるのは、あまりいい感じはしない。
日常では、すごくいやだ。
いつも前向きに考えていたいし、考えるようにしている。

でも、これだけはどうにもならない。

映像を見ても写真を見ても、ちゃんと歌っているし動いている。
何も変わらないように感じてならない。
そう感じている反面、見ると長くは見ていられないし、聞けば、ずしんと心が重たくなったりする。

こんなことを、私は何度も書いたような気がする。

でも、また書いている。

映画「ゴースト」を観て、また思っていた。

この映画のようにそばに来てくれたら、うれしいけれど、この映画も最後はお別れが待っている。

起こってしまったことは、やはり変えられない。


いつまでも嘆いたりしたくない。

でも・・・悔しいんです。

どこにも、止めるものがなかったことが・・・。

"月命日。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: