羽の歌。

時々、ヨンハくんの夢を見ます。

今日は、何をしていたのか忘れてしまったけど、二人でいました。
私が、灰皿に鳥の羽を置きました。
近くに鳥の羽が、落ちていたので。

そしたら、ヨンハくんがそれをつまんで、歌を歌ってくれました。

笑顔で、自分で即興で作った歌。

綺麗な声で・・・。

聞いていたら涙が溢れて・・・。

泣いたので、目が覚めました。

これを書きながらも、涙が止まらない。

それぐらい、ヨンハくんの歌が素晴らしかった。

目が覚めて、ヨンハくんは消えました・・・。

会えないことが、ほんとに身にしみました。。。

画像

"羽の歌。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: