『シアワセ色の花』

この曲を聴くと、涙が出そうになる。 昨日は、ふと、母の若い頃のことを思って、涙があふれた。 毎日の生活の中で、ひょっとしたら苦しいことのほうが多いのかもしれない。 楽しいことと苦しいことのバランスをとりながら、生きている自分がやっぱり、すごいって思う。 自分を追い立てないで。 もう、十分、頑張っているよ。 いつも、反省。 それも、程ほどに。 自分らしさをわかっ…

続きを読む

四大から五大へ!

ヨンハの死で初めて、真剣に考えた心の病のこと。 日本でも深刻な問題で、年間3万人の人が自殺で命を失っているのはご存知の通り。 やっとと言うか、厚労省が決めたようです。 <記事> 厚生労働省は7日までに、地域医療の基本方針となる医療計画に盛り込むべき疾病として指定してきたがん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病の四大疾病に、新たに精神疾患を加えて「五大疾病」とする方針を決めた。職場でのう…

続きを読む

本当の自分。

朝、起きるといろんなことを考えます。 自分では、メッセージを受け取るような感覚。 5月にある試験を受けて、分かってはいたけど不合格。 模試感覚で受けましたけど、案の定、試験で大失敗。 自分のふがいなさに、それから全くやる気が出なくて、ぽっかり穴あき状態でした。 ジェリーには出会っていたから、それが喜びで楽しい毎日です。 それはそれでいいんですけど、実生活はあまり充実感がない。…

続きを読む

心の本。

■『オール1の落ちこぼれ、教師になる』 宮本延春・著 読んでいる間、ずっと泣きっぱなし。 どうも、人の愛に触れると涙腺が緩む 私が好んで読む心の本の内容と宮本さんの人生が重なって、あ~~やっぱりって思いながら読んでました。 人生は自分の気持ちしだいです。自由自在にできますよ~~。 そして、人との出会いもすごいことなんです! ■『ザ・パワー』 …

続きを読む

人間万事塞翁が馬。

「華麗なる遺産」(以後、華麗)を観て再確認した。 もちろん、華麗はドラマの話なんで、現実とは違うかもしれない。 でも、「事実は小説よりも奇なり」と言う言葉もある。 現実のほうがすごいことだって、往々にしてある。 で、何を再確認したか? 一見、悪い出来事だと思っていることに、実は幸せが隠されているということだ。 ここから、華麗のネタバレ含むので、見たくない人は見ないで下…

続きを読む