王の男。

画像


画像


最後はやっぱり涙した...
たぶん身分の卑しい旅芸人の悲しさに泣けたんだと思う。

この作品は何を訴えたいの?
友情?同性愛?

そこんとこは、含みを持たせているのでしょうね。

私は、相棒には「そういう愛」があったと思うな。
死を覚悟でそれを貫き通した。
画像


確かに・・・
あのジュンギは、抱きたい(爆)
私でも思うもん
ジュンギのポヨポヨおなかも、釘付けになってしまったわ(笑)

ここまでで、察しがつかれたと思いますが、王の「男」って、そういう「男」だったわけです。

画像


画像


ラストに二人の思いが集約されていたのかなって・・・
それが、とても悲しかった

画像


<メイキング>だよ~~~
王とのキスの後、複雑なジュンギの様子、面白いよ!













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • くぅ

    この映画、犬ジュンギの後すぐに見たせいかかなり衝撃的でした!!
    ジュンギ妖しいほどの美しさですよね♪それでいてカワイかったわ~。
    ちょっと計算的なとこもあったのかしら。含みが多くて、見た人の解釈ですよね。いろいろ想像しちゃいました。
    ジュンギのお腹、やっぱりポヨポヨよね。コンギルの腹筋が割れてたら話にならないもんね~。でもゆるすぎ???
    またそれもカワイイんだけどさ(ペンパボ)
    王様とのキスは事前に聞かされてなかったみたいね。
    王様のしてやったり!の顔がいいわ(笑)
    2008年08月17日 20:03
  • ビタミン

    くぅさん(^^♪
    >ジュンギ妖しいほどの美しさですよね♪それでいてカワイかったわ~。
    同感です!!!!
    コンギルの優しい心が、なお一層、美しさを引き立たせていたように
    思います。
    おなかも、ほどよかったと思います(笑)
    割れていないのでOK!

    犬とのギャップは、映画を見ながらちらつきました。
    やっぱり、犬の男らしいジュンギがいいかな・・・

    今日、たまたま、「韓タメ」のインタビュー特集が見れて、
    ジュンギが登場していました。
    「フライダディ」の頃の彼。
    お父さんは、厳しい方で、たたくこともよくあったそうです。
    俳優に進むことをすごく反対されて、結局、家出したそう。
    今では、「お前を誇りに思う」って言われているようです。
    ジュンギの意志の強い一面が見れた気がしました。


    2008年08月17日 20:25
  • ゆう☆

    あんにょん。仕事とは言え、ジュンギが可哀そう。男と・・・
    先輩やし何とも言えないですよねぇ。この映画見てないわ。
    ジュンギのお腹がポヨポヨなのね・・・信じられないわ?
    えっ、ジュンギの実父が・・・ショックなことばかり聞いてしまいました。インタビューで言っていたのね・・・
    ふーん・・・意志は強い人だと思っていました。色んなことを教えてくれてありがとうね。
    2008年08月18日 13:26
  • ビタミン

    ゆうさん(^^♪
    ぜひ、見てください!
    たっぷり、美しいジュンギが登場します。
    ポヨポヨおなかも、可愛いよ(^_-)-☆

    ジュンギのインタビューは、ノーカットでした。
    「フライダディ」にちなんで、お父さんの話が話題になりました。
    厳格なお父さんのようですが、ジュンギのお父さんだから、
    かなり美形かと・・・(笑)

    2008年08月18日 20:38