フライ・ダディ。

画像


画像


画像


画像


『マイガール』を借りに行った。
すべて、レンタル中。

で、この映画が目に止まった。

昨年公開!
見終わってから、わかったのだが、原作は直木賞作家、金城一紀の『フライ、ダディ、フライ』。
先に日本で、岡田准一、堤真一出演で映画化され、2005年7月に公開されている。

最初の印象は、「おぉ!おもしろそう!」

テーマが新鮮だった。

最後は、サラリーマンの心意気に泣いた。

ジュンギの登場は、輝いてた
やっぱり、素敵

顔が美しいって特よね~~~

共演のおじさん!イ・ムンシク氏。

画像


話によると、15キロ太って、また、15キロ落としたそうです。
すごい、役者魂。

見てて、私もダイエット頑張らなきゃって思いました。
ダイエットには苦しみが伴うのだということ。
楽してやせようと思っていたことを反省しました。

あっ、ダイエット映画ではありませんから、念のため(笑)

内容は☆☆☆+ジュンギポイント
かっこいい、ジュンギを見たい方はぜひ~~~~

ちょっと、気になったこと。
倒される高校生役の人・・(ごめん、名前調べてない)
ファニの整形後の顔にそっくりなのです!
それも、あわせて確認してね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • くぅ

    ダディのお腹は衝撃でした!!
    あのタップリンのお腹が割れちゃった時にはCGか何かかと思ったぐらいです。太って痩せたんですね!素晴らしい!!
    日本版は見てないんですけど、堤真一って元々腹筋割れてそうですよね。
    三宅ユウジあたりを起用して欲しかったなぁ。

    ジュンギは美しかったですね。でも何も感じませんでした。
    初ジュンギがフライだったら軽くスルーしてたかも。

    ファニ気づきませんでした!!そんなに似てました??
    2008年08月05日 17:20
  • ビタミン

    くぅさん(^^♪
    あのおなかはは、衝撃ですよね~~~(笑)
    とにかく、痩せたすごさが気になって、気になって(爆)
    自称(全く痩せない)ダイエッターとしては、かなり気になりました!
    私も日本版は見ていないです。
    堤さんと岡田君は「SP」でも、共演していますよね。
    ほんと、三宅さんのほうが、断然いいわ!

    ファニ似の彼、登場した瞬間から思いました!
    「えっ???ファニ???」って。
    よく見たら、違ってたけど(当然)
    髪型と目が特に、似てました(#^.^#)

    ジュンギ、何見ても、いいわ~~~(爆)
    2008年08月05日 21:47