『王になった男』

画像


2012年・・・☆☆☆☆☆

王と瓜二つだったために、毒殺の危機に怯える王・光海の影武者をつとめることになった道化のハソン。大臣たちの陰謀の気配が渦巻く宮中での不安から、暴君と化していた光海。ある日、病床についたことをきっかけに、妓生宿で腐敗した権力の風刺をしていたハソンが極秘の代役として王にすり替わる計画が実行される。
偽物の王が、本物の王に成り済まして政治の矢面に立つ15日間。その中でハソンは、最初は戸惑いながらも、次第に操り人形ではない民のことを考える真の王として周りを魅力していくのだが・・・


絢爛豪華な王朝時代を舞台に、実在した朝鮮15代目の王・光海の秘密に迫る、史実にフィクションを取り混ぜた重厚な歴史大作だ。
2012年秋に封切られた韓国本国では、宮廷エンタテインメントとしての面白さ、そして暴君と聖君、ふたつの役柄を巧みに演じ分けながら、理想の政治的リーダーシップを訴えるイ・ビョンホンの名演が圧倒的な共感と感動を呼び、観客動員1230万人を超え国民的大ヒットを記録。2012年10月30日に行われた大鐘賞では史上最多となる主要15部門を受賞する快挙を成し遂げた。




評判通り、めちゃくちゃ良かったです

笑いあり、涙あり・・・そして後味もとてもいい
多くを語りません。
まず、観てください!

これを観なかったら、本当にもったいないです

ビョンホン~さすが~~~~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • 見ました☆☆☆☆☆

    初めてコメントさせて頂きますm(__)m
    脇役のお二人の重臣も光っていました☆
    最初の朝の身支度の場面も素晴らしく♪あとで‥効いています♪
    見て損のない映画でした☆
    2013年03月02日 01:58
  • ビタミン

    見ましたさん(#^.^#)コメント、ありがとうございます!
    そうです!重臣も良かったですよね
    オープニングも、とっても良かった
    もう1回観たい
    2013年03月02日 07:16